北の狂犬ほなみ、京都へ降り立つ